会社の不誠実な姿勢が労働者の権利を侵害しています。
LSIメディエンス  労災・職業病問題など

日本ナショナルインスツルメンツ
 組合員に対する、ロックアウト不当解雇問題
 (写真右は2016年5月1日、日比谷メーデーに登壇した当該たち)

ヴァンヂャケット  組合差別・不誠実団交(不当労働行為)


以下の問題(不当な扱い)が長期間、未解決のままになっています。
本間ゴルフ 不当処分問題
株式会社本間ゴルフ本社:東京都港区六本木6−10−1六本木ヒルズ森タワー、工場:山形県酒田市
経営不振を理由に、慣習となっていた一時金を不支給。NU東京組合員が社員株主として、株主総会で発言した内容(公正取引委員会の調査に関連する事柄)を理由として、組合員に対して、見せしめとしかいえない戒告処分(2003年11月)。

 
会社に対する抗議申し入れ文
 会社はいまだに、この不当な処分を撤回していません。社員株主として当然の質問をしたら処分とは? 
 問題発生:2001年春〜
 業種:ゴルフ関連製品の製造・販売
 ◆TOPページに戻る